NFTは怖い?危ない?NFT初心者のお金やリスクの不安解決策

  • 2022.02.18
  • 2022.04.07
  • NFT
NFTは怖い?危ない?NFT初心者のお金やリスクの不安解決策

NFT初心者が感じるお金やリスクの不安解決策がわかります。

NFT始めてみたい……でも、めっちゃ怖い……
NFT初心者が始めたての時に感じる不安
  • NFT始めたいけどお金損しないかな?
  • NFTは仮想通貨の値動きで赤字にならない?
  • 出品するのに全部でどれだけお金かかるの?
  • 詐欺や違法品つかまされたりしないかな?
イチ
イチ

NFTを始める時『怖い』だらけだった実体験をもとにお伝えしていきます!

この記事でわかること & 結論

NFTを始める時に感じる『怖い』の解決策
「NFTでお金がかかるタイミングがいつか?」他3つの『怖い』解決法
NFT出品時の『怖い』と解決策
NFT出品に合計いくらかかるか?出品手数料(ガス代)はいくらか?など回答
仮想通貨口座やウォレットのリスク解決策
口座開設の不安解消やハッキング対策を解説
NFTは危ない?NFTの危険性と解決策
知っておくべきNFTの危険性と解決策を紹介

NFT未経験のクリエイター向けに、初心者が感じる『怖い』やリスクの解決策を具体的に解説しました。

この記事の信頼性

● 2021年11月からNFTを出品。コレクションを展開している筆者が解説

NFTとは何か?

NFTとは(Non Fungible Token)の略です。日本語で『非代替性トークン』と呼ばれます。

悩む人
悩む人

非代替性?トークン?………なに言ってんのかわかんないよ

イチ
イチ

私もそうでしたよ〜。もう少し分かりやすく触れていきましょう!

NFTとは『世界唯一』の証明書付きデジタルデータ

NFTをわかりやすく言うと・・・
『世界唯一』の証明書付きデジタルデータの事。

ただのTシャツ ≦ 有名人のサイン入りTシャツ

のように他に替えがきかない希少性が価値の源。
イチ
イチ

15秒でわかる図解をごらんください!

NFTとは?15秒でわかるNFT図解

もっと詳しく知りたい方は『【15秒でわかるNFT】NFTとは?何が売れる?何ができる?を解説』をごらんください。

NFTは怖い?危ない?NFT初心者のお金やリスクの不安解決策 NFTは怖い?危ない?NFT初心者のお金やリスクの不安解決策 NFT初心者のお金やリスクの不安対処法がわかります。 「NFT始めてみたいけどお金損したりしないかな?」「出品するのに全部いくらお金かかるの?」「詐欺にあったりしないかな?」というNFTには興味があるけど一歩を踏み出せないクリエイターさん向けに、NFTを始める時に感じる『怖い』やリスクに対する対処法ご紹介する記事です。
イチ
イチ

日本のアーティスト作品も数百万円で取引されたりと、今後のNFTにはあらゆる可能性が広がっています!

NFTはコピープロテクト(防止)技術ではない

NFTは証明書付の本物とコピーとが判別できる技術
『本物である証明書部分』がコピー不可であって、作品のコピープロテクト技術ではありません。

イチ
イチ

誤解されがちですが、NFTはコピーを防止する技術でなく、本物とコピーとを明確に判別できる仕組みです。

NFTを始めるには『イーサリアム』という仮想通貨が必要

NFTを始めるには『イーサリアム(Ethereum)』(またはポリゴン[Polygon])という仮想通貨と仮想口座開設が必要です。

最近の流れ
日本円でNFTを作れる『HEXA(ヘキサ)』というNFTマーケットもできていますが、まだまだイーサリアム取引のOpenSea(オープンシー)が来場者や取引が盛んです。
イチ
イチ

無料かつ最短10分で口座開設できる『コインチェック』と『ビットフライヤー』がおすすめ。私もこの2つを使っています!

無料で口座開設可能なおすすめの取引所


Coincheck(コインチェック)の口座開設のやり方・登録方法を解説 Coincheck(コインチェック)の口座開設のやり方・登録方法を解説 資産運用やNFTの売買方法として仮想通貨(暗号資産)が注目を集めていますが、初めては誰でも難しく感じてしまうものですよね。この記事では本人確認書類があれば10分でできるCoincheck(コインチェック)の口座開設・登録方法を詳しく解説しています。
【最短10分で完了】ビットフライヤーの口座開設方法 【最短10分で完了】ビットフライヤーの口座開設方法 最短10分でビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設方法がわかります。 しかもたったの3ステップで開設申請完了!「ビットフライヤーの口座の作り方ってどうやるの?」「申し込みしてから、どのぐらいで口座開設できるの?」と言うお悩みをお持ちのNFTをやってみたいクリエーターさん、仮想通貨初心者さん向けの記事です。

NFTを始める時に感じる『怖い』の解決策

初心者さんがNFTを始める時に感じる『怖い』の解決策をまとめました。

仮想通貨を買うのが怖い

回答と解決策
● NFTは自分の自由にできる範囲の金額で始める
悩む人
悩む人

でもさぁ、どのぐらい買っていいか分からないよ。

イチ
イチ

仮想通貨の時価にもよりますが、10,000円ぐらいあれば、ひと通り始められますよ(※)

※2022年3月上旬現在、あくまで目安としてお考えください。出品手数料+メタマスクへの送金手数料を含みます。

仮想通貨っていくらから買えるの?

回答と解決策
● 国内の仮想通貨取引所でのイーサリアム最小取引額を一覧表にしました。

各仮想通貨取引所での最小取引額・手数料一覧

イーサリアム(ETH)〜日本円はこちらで計算して下さい。
>>CoinYEP イーサリアム〜 日本円換算ツール

名称


販売所/最小取引額500円0.00000001ETH(※2)0.0001ETH0.001ETH0.00000001ETH
販売所/手数料無料無料無料無料(※3)無料
取引所/最小取引額500円0.01ETH0.01ETH0.0001ETH
取引所/手数料無料0.01~0.15%売り手 -0.01%
買い手 0.05%
売り手 -0.02%
買い手 0.12%
入金手数料0円~1,018円0円~330円無料無料無料
送金手数料0.005ETH0.005ETH無料無料0.005 ETH
取扱い銘柄数17種類14種類15種類14種類11種類
日本円出金 手数料407円220円~770円無料無料550円~770円
メリット・国内最大級の取り扱い通貨数(※1)
・アプリが初心者向け
・取引手数料無料
・7年連続ハッキング無しの高セキュリティ
・少額から始められる
・大手ゆえの高セキュリティ
・口座開設が早い
・各種手数料が無料
・LINEで問合せ可能
・高セキュリティ
デメリット・出金手数料が割高
・銀行入金でないと入金手数料が高い
・出金手数料が割高・最低出金額が1回1万円・出金が遅め
・取引所が無い
・出金手数料が割高
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
引用元:CoincheckbitFlyerGMOコインDMM Bitcoinビットバンク(2022年2月現在)

※1.引用元:Coincheck「Coincheckで取引できる通貨は何種類?暗号資産(仮想通貨)の購入手順 」
※2.スプレッド(相場の値段の開き、価格差、利回り差)あり
※3.BitMatch取引手数料を除きます

イチ
イチ

コインチェックやビットフライヤーのアプリは初心者にもわかりやすい!
500円っていうワンコインで始められるのもいいですね!

NFTでお金がかかるタイミングっていつ?

回答と解決策
● 出品時・購入時、それぞれでお金がかかるタイミングを一覧表にしました。

NFTで出品/購入時にお金がかかるタイミング

出品する場合
購入する場合
  1. NFTを初めて出品する時(イーサリアムでの出品時のみ)
  2. 出品した作品が売れた時(※)
  3. 出品した作品の価格を下げる時(出品後は値下げのみ可能)
  4. 出品した作品の価格交渉に応じる時
  1. 固定価格形式のNFT作品を購入する時
  2. イーサリアムをポリゴンという仮想通貨に換金する時
  3. 固定価格形式のNFT作品の価格交渉をキャンセルした時
  4. オークション形式のNFT作品の落札申し込みをキャンセルした時

※=払うのではなく、作品に設定した販売価格の2.5%が売上から差し引かれます。

メタマスクへの送金時には手数料が発生

出品・購入時どちらも仮想通貨口座→メタマスクに送金時、約2,000円〜かかります。

メタマスクとは?

・仮想通貨を入れておくための財布
・ウォレットと呼ばれ、NFTマーケットに接続して使う

MetaMask(メタマスク)とは?|登録・入金・送金・使い方を解説 MetaMask(メタマスク)とは?|登録・入金・送金・使い方を解説 NFTを始めたい方、仮想通貨初心者の方向けにメタマスク(MetaMask)を分かりやすく解説。 この記事を読めば、メタマスクの全体像と設定方法、『安全な』使い方が誰にでもわかるようになります。 メタマスク使用時に知っておきたいアカウントの復元方法や、シードフレーズ・秘密鍵の確認方法などの解決方法も詳しく解説しています。

※これら以外にも費用や手数料(ガス代)が発生するポイントはありますが、混乱を避けるため、『最初のうちにかかる可能性の高い費用』ということに絞って記載しています。

NFTが売れたら収入は仮想通貨?日本円?

回答と解決策
NFTは仮想通貨で売買するので収入は仮想通貨。
その仮想通貨を日本円に換金後、手元に引き出す(出金する)イメージ。
イチ
イチ

NFTを売るにも仮想通貨口座が必要なので口座だけは作っておきましょう。

NFT出品時の『怖い』と解決策

NFTを出品する時の『怖い』とその解決策を紹介します。

出品手数料(ガス代)っていくらかかるの?

回答と解決策
● 現在は日本円で6,000円前後(2022年3月上旬現在)(※)
日曜日・金曜日の午後の時間帯の出品がおすすめ(平均的にガス代が安い)

※あくまで上記は目安です。イーサリアムは時価なので需要が高まると一気に暴騰する場合もあります

ガス代を知るにはチャートサイト『EthereumPrice』が参考になります。

出典:EthereumPrice

イチ
イチ

ガス代は曜日や時間で変動するので、相場が安い時に出品しましょう。

NFTアートの出品方法と手数料(ガス代)を7分で解説【初心者向け】 NFTアートの出品方法と手数料(ガス代)を7分で解説【初心者向け】 【7分でわかる】OpenSeaでNFTアートを出品・販売する方法を初心者向けに徹底解説!出品にかかる手数料(ガス代)も具体的に掲載。 「NFTアートの出品方法、販売、売り方がわからない」「出品にかかる手数料(ガス代)っていくらなの?」「どのサイトの出品・販売方法を見てもイマイチわかりづらい」といった方は必見の内容です。

毎回 出品手数料(ガス代)がかかるの?

回答と解決策
● 初回だけで2回目以降はかからない。
● ただし「固定価格形式」「オークション形式」があり、それぞれ初出品時に手数料が発生する
悩む人
悩む人

よかった!二回目以降はかからないんだね!?

イチ
イチ

ただ、ガス代は値動きが激しいので、相場が安い曜日と時間を見つつ、チャンスを待った方がいいですよ。

始める時に最低でも合計いくらかかるの?

回答と解決策
出品時・購入時に分けて大まかに積算しました。

出品時にかかる費用の目安(2022年3月上旬現在)

タイトルタイトル
メタマスクへの送金手数料2,000円〜前後
初回出品時の手数料(ガス代)4,000円〜前後
出品費用合計(概算)6,000円〜前後

※出品費用合計は目安であり概算です。実際にかかる費用はイーサリアムの時価やトランザクションの混み具合により変動します。

購入時にかかる費用の目安(2022年3月現在)

タイトルタイトル
メタマスクへの送金手数料2,000円〜前後
購入作品の時価
購入時の手数料(ガス代)2,500円〜前後
最低購入費用合計(概算)作品の価格+4,500円前後

※購入費用合計は目安であり概算です。実際にかかる費用はイーサリアムの時価やトランザクションの混み具合により変動します。

悩む人
悩む人

結局さ、平均的に全部でいくらかかるの?

イチ
イチ

ガス代は変動するので目安ですが、
出品する場合は全部込みで約6,000円〜ぐらい。
購入する場合は購入するNFT作品の価格+約4,500円ぐらいです(※)

※2022年3月上旬現在、あくまで目安としてお考えください。出品手数料+メタマスクへの送金手数料を含みます。

出品後、金銭的に損することはないの?

NFTを出品・販売して赤字になることはあるの?

回答と解決策
● NFTが売れない、または価格設定が安すぎると出品手数料(ガス代)分が赤字になる。
● 赤字を避けるにはマーケティングと魅力的な商品設計・価格設定が必要。
イチ
イチ

最初は赤字でもTwitterやGiveaway(ギブアウェイ)などで、自身の露出やブランド力をコツコツ付けていくのが近道かと思います。

Giveawayとは?

・NFT作品をプレゼントすること
・Twitterと絡めて自身の露出、作品の注目度を上げるために行う

出品後、仮想通貨の価格変動で自分がお金を払ったりしない?

回答と解決策
● イーサリアムの価格変動でNFT自体の価値が下がっても差額を請求されることはない。
● 仮想通貨が暴落しても0円以下になることはないため。

ただし、仮想通貨の価格変動によってNFTの価値が増減することはあります。

イチ
イチ

例えば、出品当時1ETH=35万円だったものが、時期によって1ETH=30万円になるなどですね。

NFTを販売して出た利益は時価で変わるの?

回答と解決策
● イーサリアム→日本円に『換金する時の時価』によって変わる
● イーサリアム→日本円の換金が高い時に換金がおすすめ

引用:コインチェックアプリ

イチ
イチ

アプリならイーサリアム→日本円値動きがリアルタイムで見られます。

仮想通貨口座やウォレットの『怖い』とリスク解決策

仮想通貨の口座開設をするのにお金かかるの?

回答と解決策
● コインチェック・ビットフライヤーなら仮想通貨の口座開設は無料。
● 日本円出金時は費用がかかるが、取引手数料はほぼ無料。
>>仮想通貨取引所の取引条件 一覧表を見る
悩む人
悩む人

ほんとに無料なの?
実は口座開設手数料や年会費がかかるんじゃないの?

イチ
イチ

無料で口座開設できるし年会費もかかりませんよ。
他の手数料は手数料一覧をどうぞ。

ハッキングされてお金(仮想通貨)を盗まれたりしない?

回答
● きちんとしたNFT運用やウォレット管理をしていないとハッキングの危険性は高い。
解決策
● メタマスクのパスワードや秘密のフレーズはスマホやPCでなく紙にメモ。
● 怪しいNFTサイトに接続しない。
● 秘密のフレーズの入力を促されても絶対に入力しない
● 使用後、メタマスクはきちんと接続を切り、ログアウトする

偽のNFTマーケットプレイスに注意!

特にOpenSeaの偽サイトは「秘密のフレーズ」を聞いてくるので絶対に入力しないでください!

メタマスクにイーサリアムを送る時の最低の送金額は?

回答
● コインチェックなら0.00000001ETHから送れる(1円から送れる)
解決策
● ただし、メタマスクへの送金手数料が2,000〜3,000円ぐらいかかる。
● 送金額で手数料は変わらないので、ある程度まとめて送金するのがおすすめ。
イチ
イチ

送金額で手数料が変わらないなら、使う額をまとめて送った方が得ですね。

最低送金額についてコインチェックからの回答メールを貼っておきます。

NFTは危ない?NFTの危険性と解決策

NFTの危険性と解決策

『本物である証明書』はコピーできなくとも、データ自体はコピー可能なので、以下のようなNFT詐欺が起こっています。

偽物や違法コピー品が出回っている

注意点
● 国内外問わず、有名NFT作品の違法コピー品や偽物が数多く存在している
● 原作者・権利者本人に無許可で作品や画像がNFT化され、販売されている
解決策
● 原作者や出品・販売者の公式サイトやTwitter、SNSをチェック。
● 作品の出自や信頼できる出品者かどうか確認。

先日もベルリン在住の作家Jillian C.York氏がセキュリティ賛同者たちと一緒に映った画像を無断で使用され、NFTトレーディングカードとして販売されたという事件がありました。

権利者や購入者側の注意できる範囲には限界がありますし、全世界的な法整備に期待したいです。

イチ
イチ

特にTwitterや公開しているならギャラリーを確認するのがおすすめです。

NFTは所有権を売買している

法律的な話ですが、NFTを購入しても著作権は原作者にある点に注意です。

注意点
● NFTはアート作品の『所有権』を売買していて、『著作権』は原作者にある。
● アート作品を買っても、著作権が無いので描かれた絵を勝手に商品化できない。
● 無断コピーされたことに対する金銭の請求もできない。
解決策
● 売買時に作品情報や取引条件、NFTマーケットプレイスの利用規約を確認。
イチ
イチ

特に購入時は転売条件などをよくチェックしておきましょう!

トラブル時の責任の所在が不明確

注意点
● 取引したものが違法コピー品や詐欺商品だった場合、誰が責任を負うのかが曖昧。
● 出品者が悪いのか、所有していた転売者が悪いのか法的にはっきりしない。
解決策
● 購入前に出品者の公式サイトやSNSをチェック。
● 有名で信頼性の高いマーケットプレイスを使う。

トラブル時に相手の追跡が困難

注意点
● NFTはブロックチェーンを使い匿名で取引するので、送金先アドレスしか分からない。
● トラブルが起きても追跡できず、泣き寝入りする羽目になることも。
解決策
● 購入前に取引相手のコレクションやSNSなどをチェック。
● TwitterのTLなどを参考に信頼がおけるか購入元かどうか確認しておく。

その他の注意すべき点

他に注意すべき4点と対処法を図解しました。

NFTの注意点
イチ
イチ

より詳しく解説している記事もあるのでお時間あればご覧ください。

【初心者向け】NFTとは?わかりやすく解説!始め方・販売・購入・投資方法完全ガイド 【初心者向け】NFTとは?わかりやすく解説!始め方・販売・購入・投資方法完全ガイド NFTに興味あるけど「調べても難しくてわからない」「始めるまで大変そう…」とお悩みの方。 この記事ではNFTとは何か?から、NFTのかんたんな始め方、NFTの作り方、販売、購入方法、NFTで稼ぐ方法まで丸ごと分かりやすく解説しています。 専門用語だらけで分からなかった方も、この記事を読めば今日からNFTを始められます。

まとめ

今回はNFTを始める時に感じる『怖い』とリスクそれぞれの解決策について解説しました。

この記事でわかること & 結論

NFTを始める時に感じる『怖い』の解決策
「NFTでお金がかかるタイミングがいつか?」他3つの『怖い』解決策
NFT出品時の『怖い』と解決策
NFT出品に合計いくらかかるか?出品手数料(ガス代)はいくらか?など回答
仮想通貨口座やウォレットのリスク解決策
口座開設の不安解消やハッキング対策を解説
NFTは危ない?NFTの危険性と解決策
知っておくべきNFTの危険性と解決策を紹介

NFTは無名だったアーティスト作品が数百万円で取引されたり、伸びしろも大きく夢のある世界です。

ただし、新しい世界は未整備であり、詐欺や違法なものが横行しているのも事実で、それらから身を守れるのは自分以外に他なりません。

とはいえ、未整備がゆえに人が入り込んでいない分、先行者優位で収益を伸ばせるチャンスが多く存在していることも確かです。

1日も早く新しい世界に飛び込み、今まで考えられなかったアートビジネスの楽しさを体験してみてはいかがでしょうか。

2018年に比べ2020年の調査で20代で仮想通貨口座を持つ人の割合が約2倍に伸びているとの事。

引用:Money Zine「20代の暗号資産口座開設者が増加」より

NFTを始めるには仮想通貨の『イーサリアム』が必要です。
まずは仮想通貨の口座開設をしておきましょう。

イチ
イチ

仮想通貨の無料口座開設は約10分でできるので、空き時間でもできますよ

無料で口座開設可能なおすすめの取引所

Coincheck(コインチェック)の口座開設のやり方・登録方法を解説 Coincheck(コインチェック)の口座開設のやり方・登録方法を解説 資産運用やNFTの売買方法として仮想通貨(暗号資産)が注目を集めていますが、初めては誰でも難しく感じてしまうものですよね。この記事では本人確認書類があれば10分でできるCoincheck(コインチェック)の口座開設・登録方法を詳しく解説しています。
【最短10分で完了】ビットフライヤーの口座開設方法 【最短10分で完了】ビットフライヤーの口座開設方法 最短10分でビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設方法がわかります。 しかもたったの3ステップで開設申請完了!「ビットフライヤーの口座の作り方ってどうやるの?」「申し込みしてから、どのぐらいで口座開設できるの?」と言うお悩みをお持ちのNFTをやってみたいクリエーターさん、仮想通貨初心者さん向けの記事です。