GMOコインの口座開設方法・登録手順|GMOコインの評判・口コミ|口座開設時間にかかる時間まで解説

GMOコインの口座開設方法・登録手順|GMOコインの評判・口コミ|口座開設時間にかかる時間まで解説
悩む人
悩む人

GMOコインの口座開設方法が知りたい

悩む人
悩む人

GMOコインの評判・口コミってどう?

「NFT始めるならGMOコインがいいって聞くけど実際どう?」というのが気になる所ではないでしょうか?

本記事では、GMOコインを含め、複数の仮想通貨取引所を運用する私自身の視点からこうしたお悩みを解決します。

イチ
イチ

本業はデザイナー歴9年、NFT出品・購入経験のある筆者が解説します。

悩む人
悩む人

「NFTって何?」と言う方はこちらをご覧くださいね!

口座開設前に準備するもの

口座開設前に必要なものを準備しておきましょう。

GMOコイン口座開設の本人確認には以下の2種類があり、必要書類が違うので注意が必要です。

イチ
イチ

スマホで10分で無料口座開設できる『かんたん本人確認』が断然おすすめです!

かんたん本人確認の場合

最短10分で無料口座開設できるのが『かんたん本人確認』(おすすめ)です。

スマホで顔画像と、以下の本人確認書類のうち1点を撮るだけで口座開設の手続きが完了します。

 

かんたん本人確認に必要な書類(どれか1点)
  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • マイナンバーカード(通知カード不可)
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
イチ
イチ

私は運転免許証を使って10分程度で口座開設できました!

画像アップロードでの本人確認の場合

以下書類のうちから2点の画像をアップロードして本人確認手続きをする方法です。

 

かんたん本人確認以外で必要な書類
  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • マイナンバーカード(通知カード不可)
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 各種健康保険証
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項証明書
  • 印鑑登録証明書

また外国の方は以下のいずれか1点が必要です。

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
『かんたん本人確認』がおすすめ!

画像アップロードですと必要書類が多く、口座開設まで2〜3営業日かかるので、『かんたん本人確認』がおすすめです。

【参考ページ】:GMOコイン公式ページより

GMOコインとは

GMOコインは、GMOインターネットグループの暗号資産(仮想通貨)、FX・売買サービスを提供している仮想通貨取引所です。

『ビットコイン取引高(※1)』『オリコン顧客満足度®調査(※2)』で国内No.1を獲得しています。

引用:GMOコイン公式ページ

※1 : 国内暗号資産交換業者における 2021年4月の月間取引高
※2 : 2022年 オリコン顧客満足度®調査 暗号資産取引所 現物取引 第1位

イチ
イチ

スギちゃんのCMをTVで見たことのある方も多いと思います

出典:GMOコイン公式YouTube

 

GMOコインの評判・口コミ

口座開設前に気になるGMOコインのリアルな評判・口コミを調査しました。

GMOコインの良い評判・口コミ

  • 仮想通貨の送金手数料が無料で嬉しい
  • イーサリアム(ETH)が取引所で安く買える
  • 運営会社がIT大手だから安心

GMOコインの良い評判はなんと言っても『仮想通貨の送金手数料が無料』が特に多いです。

NFT取引で必須になるイーサリアムが取引所で安く買えるのもポイントが高いですね。

イチ
イチ

NFT取引で使うETHを安く買えて送金手数料が無料なのは嬉しいですよね!

GMOコインの悪い評判・口コミ

  • アプリが使いづらい
  • メンテナンスが長い
  • 通知が多い

GMOコインの悪い評判に『アプリが使いづらい』という声があります。

また、毎週水曜15時〜16時まで定期的にメンテナンスしており、『メンテナンスが長い』というコメントも見受けられました。

イチ
イチ

ただ、アプリの使い勝手は意見が分かれていて人によるといった印象。
定期メンテの水曜日は予め頭に入れておいた方が良さそうです。

GMOコインの評判・口コミのまとめ

上記をまとめると、GMOコインはNFT取引と相性の良い仮想通貨取引所です。

NFTの場合、有名コレクションが平日の夕方にリリースされることは少なく、メンテナンスを避ければ、送金手数料がかからず取引しやすいからです。

  • 送金手数料0円だからNFT取引しやすい
  • NFT取引に必要なETHが取引所で安く買える
イチ
イチ

ひんぱんにNFT取引するなら、ETHが安く買えて送金手数料0円の取引所はありがたいですよね!

 

GMOコインのメリット・デメリット

口座開設前にGMOコインのメリット・デメリットが気になる方も多いのではないでしょうか。

GMOコインのメリット
GMOコインのデメリット
  • 入金・出金・送金手数料が無料
  • 少額から取引可能
  • 最低出金額が1万円
  • スプレッドが広い

【結論】初心者さんがNFT取引をするならメリットの方が大きいです。

イチ
イチ

なぜなら各種手数料が無料で、少額から取引できるからです!

GMOコインのメリット

入金・出金・送金の各手数料が無料

NFT取引をひんぱんに行うなら、入金・出金・送金手数料が無料というメリットは見逃せません。

仮想通貨取引所名
GMOコイン

コインチェック

ビットフライヤー
入金手数料無料無料無料〜330円(※3)
送金手数料無料0.005 ETH0.005 ETH
日本円の出金手数料無料(※1)407円220円〜770円
各社公式ページ詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※1=出金額は1万円から
※2=銀行振り込みの場合のみ(コンビニ入金/クイック入金は別途手数料が必要)
※3=住信SBIネット銀行からクイック入金は無料。それ以外の銀行からは330 円(税込)/件

イチ
イチ

私はこの3社を使っていますが、コインチェック・ビットフライヤー共に送金手数料の0.005ETHが地味に痛い時があります………

少額から取引可能

例えばイーサリアムであれば最小購入可能金額0.0001ETH (約20円)と、少額から取引可能。

注文数量を絞って、少ない金額から購入することができます。

イチ
イチ

初心者の方でも安心して仮想通貨取引を始めることができますね!

GMOコインのデメリット

最低出金額が1万円からで割高

GMOコインの最低出金額は1万円からと割高に設定されています。

財布に余裕がない時に少額では日本円に換えられないので、仮想通貨を短期で運用したい方には不向きかもしれません。

イチ
イチ

逆に仮想通貨の長期保有には向いているとも言えます

スプレッドが広い

GMOコインの販売所はスプレッド(売値と買値の価格差)が大きいため、取引で支払う実質の手数料が増える傾向にあります。

Memo

ただし、この点は販売所でなく取引所で仮想通貨を売買すれば結果的にコストを抑えられます。

 

GMOコインの口座開設時間は遅い?

NFTをはじめる時に『仮想通貨の口座開設には時間がかかるのでは?』という声があります。

GMOコインはどうなのか?気になるところですよね。

【結論】GMOコイン口座開設の審査時間は最短10分です

悩む人
悩む人

いやいや、これってGMOコインが言ってる『最短』でしょ?
実際は時間かかるんじゃないの?

イチ
イチ

私の実体験から言うと全く心配いりません!

こちらは私が口座開設申請が完了した画面です。朝の7:18です。

本人確認が済み、口座開設が承認されると『口座開設コード』がGMOコインから発行されます。

そのメールが到着したのが同日の9:18でした。

口座開設までかかった時間は2時間を切っています。

ですので、本人確認書類などに不備がなければ数時間〜当日中には口座開設完了すると思います。

イチ
イチ

スピーディーに口座開設したい方にGMOコインは特におすすめです!

 

GMOコインの口座開設方法・手順/登録のしかた

GMOコインの口座開設方法は3ステップ。
『かんたん本人確認』を使えばたった10分で口座開設できます。もちろん無料です!

GMOコインのアカウント開設手順3ステップ
イチ
イチ

ここから詳細な各手順へスキップできます!

 

アカウント登録

メールアドレスの登録

まずGMOコイン公式ページのトップ画面へアクセスします。

GMOコイントップ画面

メールアドレスを入力し、『私はロボットではありません』のチェックボックスを選択しましょう。

GMOコインから以下のメールが届くので、そのURLをクリック。

GMOコイン口座開設 登録メールアドレスの確認メール

パスワードと2段階認証の入力

アクセスした画面でパスワードを設定し『設定する』ボタンをクリックします。

GMOコイン口座開設 パスワード設定

登録したメールアドレスと設定したパスワードを入力してログインします。

GMOコイン 初回ログイン画面
イチ
イチ

パスワードはブラウザで記憶してくれますが、念のためメモを取っておくと安心です

続けて電話番号を入力。

GMOコイン-電話番号認証画面

『コードを送信』をクリックしSMS認証を行います。

GMOコイン-SMS認証画面

スマホに6桁の2段階認証コードが送られてくるので、それをコピーして貼り付け、認証します。

GMOコイン-2段階認証画面

これでSMS認証は完了です。

GMOコイン-認証完了画面
イチ
イチ

次は本人情報を入力していきます!

 

本人情報の登録と本人確認

本人情報の入力

次の画面ではご自身の基本情報を入力していきます。
名前、性別、生年月日他を入力していきましょう。

GMOコイン-基本情報入力画面01

初期状態の入力画面では住所欄が表示されていませんが、『郵便番号』を入力すると住所が表示されます。

次は国籍などの情報を入力します。

イチ
イチ

そのまま、ご自身に該当する項目にチェックを入れていってください

GMOコイン-基本情報入力画面02

次に取引に関する情報を埋めていきます。
職業や現在の年収などを記入してしていきましょう。

GMOコイン-基本情報入力画面03-取引に関する情報
悩む人
悩む人

証拠金取引経験って『FX』とか『NISA口座(積み立て含む)』も含まれるの?

イチ
イチ

FXは含まれて、NISA口座は含まれません
詳しくはこちらをご覧ください。

【参考ページ】金融庁『一般NISAの基礎知識』

GMOコイン-基本情報入力画面04-証拠金取引経験・口座開設の動機に関する情報

証拠金取引の経験や口座開設の動機、取引目的の該当するものにチェックを入れていきましょう。

暗号資産(仮想通貨)の取得者に該当するか否かの確認に答えていきます。

GMOコイン-基本情報入力画面05-暗号資産(仮想通貨)の取得者の適否

基本情報入力の最後は『お客様アンケート』です。
GMOコイン以外で仮想通貨の口座を持っているか、それはどこかを回答しましょう。

GMOコイン-基本情報入力画面06-お客様アンケート

最後に利用規約を確認の上、チェックボックスにチェックを入れましょう。

最後に『本人確認書類の提出へ』をクリックして本人情報の入力は完了です。

GMOコイン-基本情報入力画面07-利用規約および最終確認画面
イチ
イチ

これで本人情報の入力は完了です。
ここまでくればあともう少しですよ!

本人確認の手続き

本人確認の手続きを『かんたん本人確認』『画像アップロード』で行うかを選択します。

それぞれの違いは以下です。

  • かんたん本人確認:即日口座開設可能。最短10分で審査が完了
  • 画像アップロード:口座開設完了まで最短2〜3日
イチ
イチ

よほどの理由がない限りは『かんたん本人確認』おすすめです

GMOコイン-本人確認画面01-本人確認方法の選択画面
GMOコイン-本人確認画面02-本人確認方法の選択画面2
『かんたん本人確認』がおすすめ!

画像アップロードですと必要書類が多く、口座開設まで2〜3営業日かかるので、『かんたん本人確認』がおすすめです。

イチ
イチ

今回はわかりやすい『かんたん本人確認』で進めた場合で解説します。

先程の画面で『選択する』をクリック→QRコードが表示されるのでスマホのカメラで読み込みます。

GMOコイン-本人確認画面03-QRコードをスマホで読み込み

ここからはスマホ側の画面を操作します。

本人確認書類の選択

どの本人確認書類を使うかをタップします。

GMOコイン-本人確認画面04-本人確認書類の選択画面
イチ
イチ

私は運転免許証を使いました。
結果は口座開設まで審査2時間かかりませんでした!

本人確認書類(運転免許証の場合)は表面・斜め・裏面の計3回を撮影します。

GMOコイン-本人確認画面05-本人確認書類の撮影手順・説明画面

読んだら『次へ進む』をタップしてください。

本人確認書類の撮影

本人確認書類(表面)の撮影説明が表示されるので
準備ができたら『撮影を始める』をタップします。

GMOコイン-本人確認画面06-表面の撮影説明画面

撮影範囲の白い枠が本人確認書類を認識すると自動でシャッターが切られます。

その写真でいいか確認されるので、OKであれば次の手順へ進みます

失敗しない本人確認書類の写し方
・照明の真下は避ける(文字や顔写真が反射する)
・撮影範囲となる白い枠が見えやすいよう白いテーブルや背景は避ける

表面と同じ要領で本人確認書類の斜めと、裏面を撮影していきます。

GMOコイン-本人確認画面06-斜めの撮影説明画面
GMOコイン-本人確認画面07-裏面の撮影説明画面
注意

GMOコインの本人確認撮影は『せっかち』なので、一定時間が経過するとやり直しとなります。
あまりこだわり過ぎずに手早く済ませましょう。

顔写真の撮影

次に顔写真の撮影をしていきます。
撮影が始まると以下画像のように枠が表示されます。

GMOコイン-本人確認画面08-顔写真の撮影説明画面

枠が表示されたら以下のように進めれば自動でカメラが顔を認識し、撮影が完了します。

  1. まず枠内に自身の顔を収めるようにスマホを動かす
  2. 画面指示に従いスマホを近づけたり離したりする

撮影完了後は以下の画面に切り替わるので『会員ホームへ戻る』をタップ。

あとはGMOコインから『口座開設コード』が送られてくるのを待ちましょう。

GMOコイン-本人確認画面09-口座開設申込完了画面
イチ
イチ

大変お疲れ様でした!
コードが送られてくるまで時間があるのでコーヒーでも入れて待ちましょう!

GMOコインの審査時間は?

GMOコイン口座開設の審査時間は最短10分です

あくまでこちらは『最短』での話ですが、私が口座開設した時でも開設審査は2時間を切っています。

イチ
イチ

他の仮想通貨取引所と比べても審査はかなり早い印象でした

 

口座開設コード入力・口座開設完了

口座開設コード受取り

しばらく待つと、登録したメールアドレスに以下のようなメールが届きます。
それに書かれている口座開設コードをコピーします。

GMOコイン-口座開設コード受領と入力01-口座開設コードをコピー完了画面

ここからはPCの画面に戻って操作します。

口座開設コードの入力

先程コピーしておいた口座開設コードをこちらへ貼りつけます。
以下はPCの画面ですが、スマホでも同様の画面を見て操作可能です。

GMOコイン-口座開設コードを入力02-口座開設コードを貼りつけ完了画面

口座開設完了

『口座開設』をクリックすると以下の画面が表示され、口座開設完了となります。

GMOコイン-口座開設完了画面
イチ
イチ

みなさん大変お疲れ様でした!

GMOコインがNFTに適している3つのポイント

GMOコインがNFTに適している3つのポイント

仮想通貨の送金手数料0円

イーサリアム(ETH)が取引所で安く買える

NFT関連銘柄も取扱いあり

GMOコインがNFTに適している最大のポイントはなんと言っても送金手数料が0円です。

取引回数が増えると手数料もかさむので、抑えられる出費は少しでも減らしていきたいですよね。

まとめ

今回の記事では、『GMOコインの口座開設方法』と、口座開設前に気になる『GMOコインの評判・口コミ』や『口座開設にかかる時間』の3つにポイントを絞って解説しました。

仮想通貨取引所はどの企業にもメリット・デメリットがあります。
ただ、NFTと限定するならば、GMOコインは送金手数料0円ですし、もしリアルの友人が「NFTをやりたい」と言ってきても、きっとおすすめするだろう仮想通貨取引所のひとつです。

この記事が、NFTを始めようかどうか悩んでいるあなたのお役に立てれば嬉しいです。

イチ
イチ

私もまだまだNFTは勉強中です。
いっしょに楽しんでいきましょう!

当ブログではNFTを始めてみたいクリエイターさん向けの記事を多数公開しています。