本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

【レビュー】XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を徹底検証【現役デザイナーが実際使ってみた】

XP-PEN Artist12セカンド豪華版の徹底レビュー記事イラスト

初めて液タブを買う時って「どの機種がいいの?違いがわからない」という声も多いですよね。

他にもこんな悩みは尽きません。

  1. XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の価格は?どこが最安?
  2. XP-PEN Artist 12セカンド豪華版と他の液タブとどっちがいいの?
  3. XP-PEN Artist 12セカンド豪華版って実際使ってみてどうなの?
  4. XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のメリット・デメリットは?
  5. XP-PEN Artist 12セカンド豪華版を選ぶメリットって?
  6. XP-PEN Artist 12セカンド豪華版って自分のPC・ソフトでも使える?

そんな方達のために本業はデザイナーでイラストも描く私が、XP-PEN日本法人様から提供いただいたArtist 12セカンド豪華版の実機を徹底的にレビューしていきます。

また、XP-PEN Artist 12セカンド豪華版を最安で購入する方法も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を書いた人
  • XP-PEN日本法人様より実機提供を受け執筆
  • 本業はデザイナー歴11年
  • イラストも描きます
  • 自身のNFTが第1弾、2弾共に即日完売
  • NFT第2弾は発売開始2分で完売

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版とは?

【結論】
XP-PEN Artist 12セカンド豪華版は、イラスト初心者の方におすすめのコスパ抜群の液タブです。
コスパ抜群の理由は下記の通りです。

それぞれ読みたいところまでスキップしてください!

コスパ抜群の理由
超高品質なのに低価格 >>価格&最安サイト情報はこちら!
フルHD画質で画面がきれい
ペンの筆圧感度が高く描き心地が自然でなめらか
視差が少なく狙ったところに線が引ける
各種PCやスマホにも接続可能

それにタブレットPCやiPadで作業するよりもこんなメリットがあります。

液タブなら他にも便利なポイントたくさん
  • ショートカットキーで作業効率アップ:よく使うキーを液タブに直接設定できる
  • 手や指でのミスタッチがない : 画面が手や指に反応しないので誤動作が無い

XP-PEN公式動画はこちらから。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版を開封

イラストレーター けーしん氏の作品を採用した美しいパッケージ。
もうこの辺りからワクワクしてきますね。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のパッケージ画像
XP-PEN Artist 12セカンドのパッケージ

次にXP-PEN Artist 12セカンド豪華版の開封〜内容物を紹介します。
同梱内容はこちらです。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の同梱物一覧画像
引用:XP-PEN公式サイトより

引用:XP-PEN公式ストアより

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の内容物と付属品

液タブ本体

外観の飾り気は無いものの、シンプルで洗練されたデザインの液タブです。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の上部画像

マットな質感で美しい黒のボディが特徴的ですね。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の上部斜めからの画像

ブラックの他にも本体色は3色展開しているのでお好みに合わせて選べますよ。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のカラーバリエーション画像

引用:XP-PEN公式サイトより

X3 Eliteスタイラスペン

非常に軽くて太さもちょうどよい握りやすいペンで、ペン先の沈み込みが従来のスタイラスペンの1/2に減少しているとのこと。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のX3スタイラスペンを実際に持った様子
イチ
イチ

この後も触れますが、豪華版のみペンに消しゴム機能がついてます

その他にも以下のものが同梱されています。

その他の同梱物
  • ペーパーライク保護フィルム
  • 2本指グローブ(黒)
  • 1 x 3 in 1 USB ケーブル
  • USB Type C-Cケーブル
  • 延長コード
  • イラスト入りペンケース&クリーニングクロス
  • 替芯10本・替芯抜き
  • クイックガイド
  • 保証書
  • フィルム貼りツールパック

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のサイズをわかりやすく紹介

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の外形サイズはA4サイズよりやや大きめ、作業エリアはB5よりやや小さめと言ったところ。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の外形および各部の寸法図

引用:XP-PEN公式ストアより

スマホと比べるとご覧のようなサイズ感です。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版とスマートフォンの大きさを比較した画像
イチ
イチ

A4サイズぐらいのコンパクトさなので、机の小さい方にもおすすめです!

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版を実機で検証!実際に使ってみた

では、いよいよXP-PEN様からArtist 12セカンド豪華版の実機をご貸与いただき、検証した内容と評価をレビューしていきます。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の接続方法やドライバのインストールはこちらの記事をどうぞ。

超高品質なのに低価格

液タブと聞くと「めちゃくちゃ高い…」というイメージがありますよね?
ですが、XP-PEN Artist 12セカンド豪華版なら、ハイスペックな液タブがなんと3万円で入手できるのです!

イチ
イチ

同クラスの液タブだと6万円近くするものもあります。

ほぼ同スペックで価格が半分以下なら、他にこだわる部分は各メーカーのネームバリューと好みぐらいかなと思います。

しかも、「ほんとにこれ3万円以下なの?」ってぐらいにハイスペックなんです。
次項からその高品質さを紹介していきます。

>>XP-PEN公式サイトを見る

フルHD画質で画面がきれい

私個人の感想ですが、歓喜レベルで画面がきれいです。
自宅で使っているMacBook Proと比べても遜色ありません。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のイメージ画像
引用:XP-PEN公式サイトより

ちなみにこちらは実際の画面をスマホで撮影したもの。
これだけ鮮やかで精彩に表示してくれます。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版に実際に描画したイラストを表示した時の画像

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の画面は、11.9インチと小ぶりですが、フルHD1920×1080の液晶画面は色域がNTSC 90%, sRGB127%, Adobe RGB 94%と描画スペックは文句なし。

イチ
イチ

色域も高いので自分のイラストを印刷する人にも向いてます!

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のフルラミネーションディスプレイ説明画像

引用:XP-PEN公式ストアより

しかも、広視野角IPSパネルを採用で、どの位置から見てもきれいに見えるし、画面表面に曇り止め加工が施されてるので、明るい場所でも快適に描けますよ。

ペンの筆圧感度が高く描き心地がなめらか

描き心地はサラサラとした本物の紙に描いているような感覚。
筆圧面もほんのわずかな力加減で、線の太さや色の濃さなど描画時のニュアンスをしっかり捉えてくれます。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のX3スタイラスペンで実際に線を描いた時の筆圧検証画像
同じブラシサイズで描いても筆圧でこれだけ差が出せる

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のX3-スマートチップスタイラスペンは、8192レベルの筆圧感知と200RPSの反応速度を誇り、重さはわずか3g。

特にうれしいのはスタイラスペンが消しゴム付きという点。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - x3スタイラスペンの消しゴム部分

これは作業性に密接に関わってくるのでありがたいポイントです。

また、より紙に近い感覚で描きたいという方にもペーパーライク保護フィルムが付いてくるのは豪華版ならではの加点ポイントですね。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - ペーパーライクフィルム

視差が少なく狙ったところに線が引ける

画面にペン先を置くとシッカリ狙った場所に線を引いていけます。

見てください、この視差の無さ。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - x3スタイラスペンの視差の無さを実証する画像
狙ったところにキッチリ線が引けるX3-スマートチップスタイラスペン


視差があると、ペン先と実際の線との間隔を調整しながら描いていくしかないのですが、XP-PEN Artist 12セカンド豪華版はそうしたストレスとも無縁。

また、消しゴムツールを使った時、視差が大きい液タブだと消したくない部分まで消してしまうことがあるのですが、それもありませんでした。

各種PCやスマホにも接続可能

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版は、以下のように数多くのPCやデバイスにつなげる互換性の高さも嬉しいですね。

各PC用OS・スマホOSとの互換性
  • Windows:Windows 7/8/10/11以降
  • Mac:Mac OS X 10.10 (またはそれ以降)
  • Android (USB3.1 DP1.2→画像出力機能対応) 
  • Chrome OS 88 (またはそれ以降)
  • Linux
注意
XP-PEN Artist 12セカンド豪華版はPCが無いと使えません。

接続方法はXP-PEN公式の動画をご覧ください。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版を実際使ってみての総合評価

【結論】
初心者さんが初めて購入する液タブとして非常にコスパのいいモデルでした!
評価はこちらです(個人の評価です)

描きやすさ4.0
ペンの使いやすさ5.0
視差の少なさ4.0
画面・発色のキレイさ5.0
サイズ感4.0
ショートカットキー4.0
接続・互換性3.5
XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の評価

以下に実際に使ってみて良かった点、気になった点をまとめました!

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の良かった点・メリット

良かった点・メリット
画面が明るく、色再現性が優秀でイラスト制作の没入感が高い
ペンが良すぎ!軽くて疲れず感度良好!しかも消しゴム機能付き
視差が少なく、狙ったところに正確に線が引ける
ショートカットキーで作業効率が爆上がり
デスクが小さい人におすすめのコンパクトサイズ
特に印象に残ったメリット
  • Wacomのペンと比べても見劣りしない良好な描き心地
  • かなり傾けてもキッチリ感知して拾ってくれるペンの感度の良さが◎

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の気になった点・デメリット

気になった点・デメリット
画面サイズはB5より小さめ、大画面で描きたい人には不向き
画面ミラーリングした場合、解像度が液タブと同じになる
画面の角度調整ができない
説明書が分かりづらく説明が不十分
特に印象に残ったデメリット
  • 画面をミラーリングして使用する場合、解像度が液タブと同じになります。
    Mac側の解像度に準拠させることもできますが、ペンのポインタが異様にズレます。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版を選ぶメリット

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版でイラストを描くと、こんなメリットがあります。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版を使う・選ぶメリット
  • 作品を発信して反応・評価がもらえる
  • イラストのコミュニティに参加して仲間と交流できる
  • 仕事や副業、趣味など色々なシーンで使える
  • 快適な操作性でストレスが減る

作品を発信して反応・評価がもらえる

描きたいイメージをしっかり忠実に描けるので、表現の幅と作品のクオリティをアップできます。
つまりは、SNSなどで多くの人に見てもらえる可能性が高まります。

イラストのコミュニティに参加して仲間と交流できる

自信のある絵を描いてSNSなどコミュニティに投稿すれば、あなたもイラストレーターさんたちに仲間入りできます。

同じ趣味や目標を持つ人と交流したり、お互いの絵を見て刺激を受けたりできますよ。

仕事や副業、趣味など色々なシーンで使える

コンパクトで色々な機器とも接続可能なので、在宅や外出時などのシーンでも活用できます。
場所を問わず、どこでも仕事や絵を描いたりできるのは嬉しいですね。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の実機を現役デザイナーが実際に徹底検証した記事 - Artist 12セカンド豪華版のコンパクトさ

引用:XP-PEN公式サイトより

イチ
イチ

A4サイズのバッグにスッと入るコンパクトさで急な外出時も便利!

快適な操作性でストレスが減る

先程も書きましたが、実際に使ってみると本物のペンのような自然な描き心地と、ペンの感度が優秀なのでニュアンスも出しやすく、長時間の使用でもストレスなく作業できます。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版に向いているのはこんな人

実際に検証した上で、作業スペースがあまり取れない方や、iPadやスマホからのレベルアップを考えている初心者さんにおすすめの液タブだと感じました。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版に向いているのはこんな人
  • 作業用デスクが小さめ
  • 指や手に反応してしまうiPadでは作業しづらい
  • 今までiPadやスマホで描いていたが手狭になった

ClipStudioを使っていてもiPadだとやりづらいので、家にPCがあるなら検討してもいいかもしれません。

Artist 12セカンド豪華版のスペック

以下をクリックすると、XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の仕様一覧表が表示されます。

製品名Artist 12セカンド 豪華版液晶ペンタブレット
製品モデルJPCD120FH
寸法346.2 x 209 x 12 mm
作業エリア263.23 x 148.07 mm
本体重量約880g
ショートカットキー8
画面解像度1920 x 1080
色域 (標準)90% NTSC, 127% sRGB, 94% Adobe RGB
フルラミネーションあり
視野角178°
コントラスト (標準)1000:1
輝度220 cd/㎡
スタイラスペンX3 Elite Plus
筆圧レベル8192
傾き検知機能60°
解像度5080 LPI
読取高さ10 mm
精度±0.5 mm (中央)、±1 mm (エッジ部)
搭載ポート1 x フル機能USB-C
1 x USB-C
電源入力DC 5V/2A
互換性Windows 7/8/10/11、Mac OS X 10.10 (またはそれ以降)
Android (USB3.1 DP1.2→画像出力機能対応) 、Chrome OS 88 (またはそれ以降)、Linux
※Android 、Chrome OSで使用する際は以下の点にご注意ください。
・ドライバのインストールは不要です。
・液タブ本体のショートカットキーはご利用いただけません。
認証CE/RoHS/WEEE/FCC /KC/PSE/BIS/UKCA/EAC/RCM/NOM

>>より詳しいスペックは公式サイトをご覧ください

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の最安価格と購入方法

以上のように、XP-PEN Artist 12セカンド豪華版は、イラスト初心者の方にとって、おすすめの高性能かつコスパ抜群の液タブです。

しかも、これだけのハイスペックでありながら、XP-PEN公式サイトで購入すれば通常価格¥32,980のところ、今だけ¥29,680(税込)でセール中!

さらに公式サイトから購入すれば製品の保証期間が6ヶ月延長!
詳しくは以下をご覧ください!

  • 低価格なのに高品質
  • フルHD画質で画面がきれい
  • ペンの描き心地が自然でなめらか
  • 視差が少なく描きやすい
今だけ¥29,680(税込)でセール中!
さらに12ヶ月+6ヶ月保証付(公式ストア限定の延長保証期間)+しかも送料無料!

製品の詳細や仕様については、XP-PEN公式サイトよりご確認ください。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版と通常版の違い

豪華版を選ぶポイントは、ペンに消しゴム機能付きなことと、専用USB Type C-Cケーブルが付いてくることです。

項目通常版豪華版
液タブ本体
X3 Eliteスタイラスペン
ペンの消しゴム機能
3 in 1 USBケーブル
延長コード
替芯抜き
替芯10本
ペーパーライク保護フィルム
フィルム貼りツールパック
専用USB Type C-Cケーブル
保証書
2本指グローブ
クイックガイド
ペンケース
クリーニングクロス

別売りでType Cケーブルを買うと割高なので、Androidに接続して使いたい方は豪華版一択ですね。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版と他の液タブとの比較

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版と他の液タブとの比較を一覧にしました。

タイトル
XP-PEN Artist 12セカンド 豪華版
Wacom One 12 USB-C Cable


GAOMON PD1161

Artisul D13S
価格¥39,800
¥29,680
¥ 59,180¥ 31,700¥ 28,600¥ 42,500
サイズ346.2 x 209 x 12mm299 x 190 x 11mm360 x 200 x 12.7 mm389×250.7×14mm
重量880g700g866g1,100g
画面サイズ11.9インチ11.6インチ11.6インチ13.3インチ
画面解像度1920×1080 (フルHD)1920×1080 (フルHD)1920×1080 (フルHD)1920×1080 (フルHD)
色域NTSC 90% ,sRGBカバー率 127%, Adobe RGB 94%sRGBカバー率99%NTSC 72%Adobe RGBカバー率 75%
筆圧段階8192819281928192
傾き検知機能60°60°60°
角度調整スタンドの有無別売
スマホ対応の可否
(一部Androidのみ)
フルラミネーション加工の有無
保証期間1年半
(公式サイトで購入時のみ)
1年1年
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
XP-PEN Artist 12セカンド豪華版と他社同クラス製品比較

※この製品比較表は2024年1月2日現在のものです。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の互換性

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版は様々なデバイスと接続して使うことができます。
PCを持っていないユーザーも一部Androidとの接続ができるので、敷居がぐっと下がりますよね。

各PC・スマホOSとの互換性

各PC用OS・スマホOSとの互換性
  • Windows:Windows 7/8/10/11以降
  • Mac:Mac OS X 10.10 (またはそれ以降)
  • Android (USB3.1 DP1.2→画像出力機能対応) 
  • Chrome OS 88 (またはそれ以降)
  • Linux

※尚、Android 、Chrome OSで使用する際、以下の点にご注意ください。
・ドライバのインストールは不要です。・液タブ本体のショートカットキーはご利用いただけません。

対応イラストソフト・アプリ

対応イラストソフト・アプリ
  • Adobe Photoshop
  • Adobe Illustrator
  • Clip Studio
  • SAI
  • Painter
  • MediBang Paint
  • Open Canvas

Androidとの互換性

HUAWEI Mate 10HUAWEI Mate 10 Pro
HUAWEI Mate 20HUAWEI Mate 20 Pro
HUAWEI Mate 20 XHUAWEI Mate 30 Pro
HUAWEI Mate 40HUAWEI Mate 40 pro
HUAWEI Mate 30E Pro 5GHUAWEI P20
HUAWEI P20 ProHUAWEI P30
HUAWEI P30 ProHUAWEI P40
HUAWEI P40 ProHUAWEI P40 Pro+
HUAWEI Mate 50HUAWEI Mate 50 Pro
HUAWEI Mate 40EHUAWEI Mate 40 Pro+
HUAWEI P50 ProHUAWEI P50
HUAWEI P50EHUAWEI Mate X2
HUAWEI Mate Xs2HUAWEI Mate 50E
HUAWEI Mate 40E ProHUAWEI Mate 40 RS
HUAWEI P50 PocketHonor Note10
Honor V20Honor 30pro+
Honor Magic4Honor Magic4 Pro
Samsung Galaxy A90 5GSamsung Galaxy Note9
Samsung Galaxy Note10Samsung Galaxy Note10+ 5G
Samsung Galaxy S8Samsung Galaxy S8+
Samsung Galaxy S9Samsung Galaxy S9+
Samsung Galaxy S10Samsung Galaxy S10+
Samsung Galaxy S10eSamsung Galaxy S20
Samsung Galaxy S20+Samsung Galaxy S20 Ultra
Samsung Galaxy S20 FE 5GSamsung Galaxy S21
Samsung Galaxy S21 FESamsung Galaxy S21 ultra
Samsung Galaxy S22Samsung Galaxy S22 Ultra
Samsung Galaxy Note20Samsung Galaxy Note20 Ultra
Samsung Galaxy Tab S7Samsung Galaxy Tab S7 FE
Samsung Galaxy Tab S5eSamsung Galaxy S21+
Samsung Galaxy S22+Samsung Galaxy S23
Samsung Galaxy S23+Samsung Galaxy S23 Ultra
Samsung Galaxy Z Fold4Samsung W23
Samsung W22Samsung W21
Samsung W20Samsung Galaxy Tab S8
Samsung Galaxy Tab S8+Samsung Galaxy Tab S8 Ultra
Samsung Galaxy Tab S7+Samsung Galaxy Tab S6
Samsung Galaxy Tab S6 Lite

※具体的な動作状況やパフォーマンスは、使用するデバイスのモデルやバージョン、設定などにより異なる場合があります。
最新の情報や詳細については、製品の公式サイトやサポートをご確認ください。
また、互換性に関する問題が発生した場合は、製品のサポートにお問い合わせください。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のよくある質問

どこが一番安く買えるの?

XP-PEN公式サイトが現時点で一番安い¥ 27,999で購入できる上、製品保証期間が1年間に加え、さらに6ヶ月間延長の特典付、しかも送料無料でお得です!

>>XP-PEN公式サイトを見る

イラストを描くなら、どのソフトがおすすめ?

個人的にイラストを描くならPhotoshop、ClipStudioがおすすめです。
なぜなら、世界中にユーザーがいるので、何かつまづいた時にすぐに解決策が検索できるからです。

私は仕事でPhotoshop、副業や創作活動でClipStudioを使っていますが、困った時に検索して解決できなかった事がありません。

他にもこんなメリットがありますよ。

PhotoshopやClipStudioを使うメリット
イラストを描くツールが充実している
無料で配布されているブラシが非常に多い

ClipStudioでは現在、最大6ヶ月間無料体験を行っているので、気になる方はのぞいてみてください。

>>ペイントソフト CLIP STUDIO PAINT 無料体験版のダウンロード

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のサポートはどうなの?

XP-PEN公式サイトでは、チャットサポート、メールサポート、電話サポートを提供しており、よくある質問、ダウンロード(ソフトウェア、ドライバー、取扱説明書)、特典ソフトの引き換えなどの情報なども提供されています。

私も今回実際に問い合わせてみましたが、非常に丁寧なメール対応をしていただきました。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の口コミ&総合評価

最後にXP-PEN Artist 12セカンド豪華版の口コミ&総合評価をまとめました。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の購入者の口コミ

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の総合評価

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版は、これからイラストを始める方にとって、おすすめの高性能かつコスパ抜群の液タブです。

しかも、これだけのハイスペックでありながら、XP-PEN公式サイトで購入すれば通常価格¥32,980のところ、今だけ¥29,680(税込)でセール中!
さらに公式サイトから購入した場合のみ、製品の保証期間が1年間に+6ヶ月延長されます!
詳しくは以下をご覧ください!

  • 低価格なのに高品質
  • フルHD画質で画面がきれい
  • ペンの描き心地が自然でなめらか
  • 視差が少なく描きやすい
今だけ¥29,680(税込)でセール中!
さらに12ヶ月+6ヶ月保証付(公式ストア限定の延長保証期間)+しかも送料無料!

製品の詳細や仕様については、XP-PEN公式サイトよりご確認ください。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版を使えば、

  • 絵の表現の幅が一気に広がる
  • 多くの人に自分の絵を見てもらえる
  • イラストやマンガ関係のコミュニティで楽しく交流できる

ようになります。

さあ、あなたもXP-PEN Artist 12セカンド豪華版を手に自分の世界を広げていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました