本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の接続方法をわかりやすく解説【Mac版】

Artist12セカンド接続方法イラスト
  1. XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の接続方法がわからない
  2. 液タブってなんだか設定が難しそう……

とお悩みの方向けに、XP-PEN 日本法人様より実機提供を受けた筆者が実際に接続し、検証しながら執筆した記事です。

この記事を書いた人
  • XP-PEN日本法人様より実機提供を受け執筆
  • 本業はデザイナー歴11年
  • イラストも描きます
  • 自身のNFTが第1弾、2弾共に即日完売
  • NFT第2弾は発売開始2分で完売
注意
本記事はMacとXP-PEN Artist 12セカンド豪華版とを接続する方法を解説しています。
Windows版は解説していませんのでご了承ください。

もし、まだXP-PEN Artist 12セカンド豪華版をお持ちでない方は、以下のXP-PEN公式サイトで購入すると通常価格¥32,980 (税込)が今だけ¥29,680で購入できます。

しかも、公式サイトのみ限定特典で通常1年間の保証期間に加え+6ヶ月間の延長保証!
ぜひこのチャンスにチェックしてみてください。

  • 低価格なのに高品質
  • フルHD画質で画面がきれい
  • ペンの描き心地が自然でなめらか
  • 視差が少なく描きやすい
今だけ¥29,680(税込)でセール中!
さらに12ヶ月+6ヶ月保証付(公式ストア限定の延長保証期間)+しかも送料無料!

製品の詳細や仕様については、XP-PEN公式サイトよりご確認ください。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版のレビュー記事もご覧ください。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版を接続する前に

まずは、XP-PEN Artist 12セカンド豪華版とMacとを接続する前に以下の手順を済ませておきましょう。

箱内の内容物・同梱品がきちんと入っているかチェック

はじめに、箱内に以下の内容物がきちんと入っているかチェック。

引用:XP-PEN公式サイトより

内容物がきちんと入っていることが確認できたら、さっそく接続を始めていきましょう。

XP-PEN公式サイトからArtist 12セカンド専用ドライバをダウンロード

次に、XP-PEN Artist 12セカンド専用ドライバをダウンロード、インストールします。

XP-PEN公式サイト ダウンロードページ

こちらが公式ダウンロードサイトです。
Artist12セカンドのドライバは赤枠部分からダウンロードできますよ。

画面が切り替わったら、更新日付の一番新しいドライバをダウンロード。

ケーブルの接続はインストール完了後にしてください。

悩む人
悩む人

なんで?先にケーブル繋いじゃだめなの?

先にケーブルを接続してしまうと、PCのスクリーンセーバーだけ表示されるだけで接続が進まないので、先にドライバをインストールするのがおすすめです

Artist 12セカンド専用ドライバを解凍・インストール

ダウンロードした圧縮ファイル『XPPenMac_3.4.11_231204.zip』(2024年1月時点)を解凍します。

エンドユーザーライセンスの承認

エンドユーザーライセンスの承認画面になるので『Agree』をクリックします。

ドライバのインストール完了

インストールが済んだら、画面下部のランチャーかアプリケーションフォルダの中にこのアイコンがあるので開きます。

すると、Mac側にこの画面が表示されるので、次項からの手順通りにケーブルを接続していきます。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版とPCの接続方法

では、いよいよXP-PEN Artist 12セカンド豪華版とPCを接続していきます。
今回はMacに接続するので、HDMI端子が付いている3in1 USB-Cケーブルを使用します。

もしMacBook Airなど、HDMI端子が付いてない機種の場合は、HDMIからお使いのPCに合う入力端子に変換するケーブルをご購入ください。

  • Thunderbolt 4
  • DisplayPort

XP-PEN公式の接続解説動画もご覧ください。

引用:XP-PEN公式YouTubeより

HDMIケーブルをPCに接続

HDMIケーブルをMacBookのHDMIポートに接続します。


この時、HDMIケーブルはしっかり挿すようにしましょう。

イチ
イチ

HDMIケーブルの接続って意外に繊細で、接続が甘いと表示が変になったりします

USBケーブル(黒・赤)をPCに接続

USBケーブルの黒をPC側の余っているUSBポートに挿していきます。

赤いUSB端子は電源供給用です。
黒ケーブルだけだと電源が不足しがちなので、そちらも接続しましょう。

イチ
イチ

私の場合は電力が足りず、ペンを近づけたり離したりすると画面がチラついたので、赤い方のUSBもつなぎました。

USB-Type-CケーブルをXP-PEN Artist 12セカンド側に接続

続いてUSB-Type-CケーブルをXP-PEN Artist 12セカンド側に接続します。

接続自体はこれでひとまず完了なので、電源を入れてみましょう。
電源が入ると、本体側面のランプが青く点灯します。


ただし、このままだと液タブ側にMacのスクリーンセーバー以外に何も映らないので、次からはMac側で画面設定をしていきます。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の画面設定方法

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の画面設定手順は大きく分けて、以下の4ステップです。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版の画面設定方法
  • STEP 1
    アクセシビリティにチェック

    Mac側のアクセシビリティ設定にチェックを入れる

  • STEP 2
    画面のミラーリング

    Mac側のディスプレイ設定で画面をミラーリングする

  • STEP 3
    作業エリアの設定

    XP-PENドライバのホーム画面で作業エリアを設定

  • STEP 4
    ペンのキャリブレーション

    スタイラスペンの視差を調整

画面を見ながら設定を進めていきましょう。

アクセシビリティにチェック

液タブをMacで使えるようにします。
Mac側のAppleメニュー>セキュリティとプライバシーを開きます。

この画面が表示されるので以下の項目にチェックを入れてください。

画面のミラーリング

MacのAppleメニュー>システム環境設定>ディスプレイの順でクリック。

続いて、以下の画面で『配置』をクリック。

配置をクリックすると、以下の画面になるので『ディスプレイをミラーリング』にチェック。

すると、液タブ側にMacの画面が表示されるので、解像度の設定をクリックし、『CD120FH』を選択してください。

注意
Macの画面解像度に合わせてしまうと、ペンのポインターがとんでもなくズレるので、ここは液タブ側に解像度を合わせてください。
イチ
イチ

XP-PENサポートにも問い合わせましたが、これは液タブ側に合わせるしか無いとのことでした。

Macと正しく接続されると、液タブが認識(赤枠部分)されて以下の画面になるので、続けて画面エリアの設定に進みましょう。

作業エリアの設定

必要に応じて作業エリアを設定してください。

イチ
イチ

私の場合は初期状態で問題ありませんでした。

ペンのキャリブレーション

XP-PENドライバの『エリアの設定』メニューから画面エリアタブをクリックし、『キャリブレーション』を選択します。

液タブが以下のように真っ白な画面になるので、四隅と画面中心に表示される赤い十字マークの中心を順番にペンでクリックしていきましょう。

イチ
イチ

画面の左上→左下→右下→右上→中心の5か所に表示されるので順にクリック

画面のミラーリング、または複製の手順を終えておかないと、XP-PEN設定画面内の『画面エリア』メニュー内に『キャリブレーション』が現れないので注意。

スタイラスペンの設定方法

続けてスタイラスペンの設定をしていきましょう。

ペンやエクスプレスキーの設定の前に

画面上部に表示されている欄の右にある+マークをクリックして、使いたいアプリを追加。
それを選択状態にしておかないと設定が反映されません。

スタイラスペンの筆圧設定

XP-PEN設定画面の左側メニューから設定できます。

特に違和感がなければデフォルトでOKだと思います。
調整したくなったらいつでも変更できるので、実際に使ってみてから調整してもOK。

ペンに付いているキーもここから設定可能です。

エクスプレスキーの設定方法

こちらもXP-PEN設定画面の左側メニューから設定できます。

上から順番にK1〜K8まで並んでいるので、好きな場所に好きな機能を設定していきましょう。

保存を押して終了

設定完了したら忘れずに『保存』を押して完了です。
これでいつでもイラストを描いていけるようになりました。

まとめ

今回は『XP-PEN Artist 12セカンド豪華版』の接続方法と画面設定方法について解説しました。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版は、これからイラストを始める方にとって、おすすめの高性能かつコスパ抜群の液タブです。

しかも、これだけのハイスペックでありながら、XP-PEN公式サイトで購入すれば通常価格¥32,980のところ、今だけ¥29,680(税込)でセール中!
さらに公式サイトから購入した場合のみ、製品の保証期間が1年間に+6ヶ月延長されます!
詳しくは以下をご覧ください!

  • 低価格なのに高品質
  • フルHD画質で画面がきれい
  • ペンの描き心地が自然でなめらか
  • 視差が少なく描きやすい
今だけ¥29,680(税込)でセール中!
さらに12ヶ月+6ヶ月保証付(公式ストア限定の延長保証期間)+しかも送料無料!

製品の詳細や仕様については、XP-PEN公式サイトよりご確認ください。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版を使えば、

  • 絵の表現の幅が一気に広がる
  • 多くの人に自分の絵を見てもらえる
  • イラストやマンガ関係のコミュニティで楽しく交流できる

ようになります。

XP-PEN Artist 12セカンド豪華版は低価格なのに描きやすく高品質な液タブです。
ぜひ、この機会にXP-PEN Artist 12セカンド豪華版を手に入れ、あなたの作品を世に送り出しましょう!

タイトルとURLをコピーしました