【初心者でも簡単】WordPressで稼ぐブログの始め方

【初心者でも簡単】WordPressで稼ぐブログの始め方

本記事を読めば、Wordpressブログを20分で立ち上げられます。

こんなお悩みを解決します

・Wordpress(ワードプレス)で副業を始めたい
・将来的に収益化したい
・稼ぐブロガーになりたい
・本とか読まずサクッと始めたい
・どのサーバーで始めればいいの?
・仕事しながら副収入も得たい

「とにかく一分でも早くブログを開設したい!」という方にはおすすめの方法です。

細かい説明抜きで早く設定したいという方は「Wordpressクイックスタート」からお読みください。

登録前に必要なものを用意しましょう

登録を始める前に下記の3点をご用意ください。

①スマートフォン/電話
サーバーのアカウントを作成する際に電話番号が必要になります
②クレジットカード
お支払いのために必要です
サーバー関係は、支払いがクレジットカード一択の場合が多いです

③メールアドレス
登録確認とサーバー会社との連絡に必要です

更に、先に『ドメイン名』を決めておくとスムーズです。

ドメイン名とは

●●●●●●.comとか●●●●●●.net、●●●●●●.orgといった

サイトがインターネット上のどこにあるかを表す「住所」。
例えば、このブログであれば、URLが『https://ichiblo.net/』で、ドメインは後ろの部分の『ichiblo.net』となります。

WordPressってなに?

WordPress(ワードプレス)は、ネット上に公開されているブログやホームページ作成ができるソフトです。
ブログはもちろん、大手企業のホームページも実はWordpressで作られているものも少なくありません。

収益化に一番適しているのもWordpressの強みです。
収益化については『アフィリエイトって何?稼げるの?』記事内で詳しく解説しています。

WordPressクイックスタートのその前に・・・

とにかく一分でも早く簡単にブログを立ち上げたい方には『Wordpressクイックスタート』がおすすめです。

ただし、すでにXserverとは別の会社でドメインを取得している方は、Wordpressクイックスタートに登録できません。


WordPressクイックスタートは

・レンタルサーバーの申し込み

・ドメインの取得・設定

・Wordpressの自動インストール

・サーバー料金支払い

がワンセットになっているので、「もうドメインは持ってるよ」という方は通常のレンタルサーバープランで登録しましょう。

WordPressクイックスタートの参考リンク>>エックスサーバー公式ページ

WordPressクイックスタート

1. まずXserverに行ってみましょう

ここからは細かい解説や補足は抜きにして、登録作業のしかたのみを書いていきます。
まずはエックスサーバーのトップページにアクセスします。

『お申し込みはこちら』をクリックしてください。

2. 『10日間無料お試し 新規お申込み』をクリック

移動した先の画面で『10日間無料お試し 新規お申込み』をクリックします。

3. サーバーのプランと契約内容を選びましょう

次に、移動した先の画面でサーバーのプランと契約内容を選択していきます。
各項目については下記をご参照ください。

  • サーバーID:自分であらかじめ「これにしたい!」というIDを決めている方以外は変更なしでOKです。
  • プラン:これからブログをはじめられる方であれば、x10で十分な性能です。

4. 『Wordpressクイックスタート』にチェック

WordPressクイックスタートの『利用する』欄にチェックを入れます。

次に確認画面が表示されるので『確認しました』をクリックしましょう。

5. 契約期間を選択

サーバーの契約期間を選択します。
サーバー利用料金は長期を選択するほど割引率が良いです。
今後のご自身の計画に合わせて選びましょう。

分かりやすく、キリもいいので今回は1年契約を選択しています。

6. ドメイン契約内容の設定

ご自身のブログやホームページの『ドメイン名』を入力していきます。
この部分は後で変更がきかず、ずっと使っていくものなので、よく検討してから決めましょう。

ドメイン末尾の部分は”トップレベルドメイン”と言って、「.com」「.net」「.blog」など色々と選べますが、特にどれを選んでもこれといった違いはないと思います。


ただ、こだわりがある方は別として、あんまり聞きなれないものにしてしまうと対外的に受けが良くない気がするので、ポピュラーな「.com」や「.net」を選択しておけば間違いないと思います。

7. WordPress情報を入力

続いてWordpressの情報を入力しましょう。

・ブログ名:あなたのブログの名前になります。後で変更可能なので仮名でもOKです。
・ユーザー名:【重要】ユーザーIDにあたるものです。ログインに必要になるので忘れずにメモしましょう。
・パスワード:【重要】こちらもログインに必要になります。同じくメモ必須です。
・メールアドレス:あらかじめ用意しておいたメールアドレスを入力します。

WordPress情報の入力が終わったら『Xserverアカウントの登録へ進む』をクリックします。

8. 登録情報の入力

次にユーザー情報を入力していきます。

こちらは基本情報になるので必要事項を埋めていきます。
尚、登録区分については、法人登記されている方以外は個人にチェックを入れてください。

9. クレジットカード情報の入力

クレジットカード情報を入力していきます。
用意しておいたカード番号を入力しましょう。

3段目の入力欄にあるセキュリティコードの部分は、クレジットカード裏面に書いてある3桁のコードを転記すればOKです。

10. 利用規約と個人情報に関する同意

規約や個人情報に関する公表事項をきちんと読んでチェックボックスにチェックを入れ、『お申込み内容の確認へ進む』をクリックします。

ちなみにインフォメーションメールはチェック外しておいてもかなり頻繁に頂けるので、さびしがり屋の方以外は外しておいた方がいいです。
外しておいても重要なメールだけはやってくるので心配しないでください。

『次へ進む』をクリックし、次のような画面が表示されると、間もなく認証コードの書かれたメールが届くので

こちらの認証コード入力欄にコードをコピー&ペーストします。

11. 入力した登録情報を確認

続いて、今まで入力してきた登録情報が一覧となって表示されるので打ち込んだ内容に間違いがないかしっかりと確認しましょう。

間違いが無ければ画面をスクロールした一番最下部に『SMS・電話認証へ進む』というボタンがあるので、そちらをクリックしてください。

12. SMS・電話認証による本人確認

下記のような画面に移動するので、認証コードを取得する電話番号と、取得方法を選んでいきます。

  • 取得する電話番号入力されている電話番号で問題なければそのままでOKですし、ほかの番号を設定することももちろん可能です。
  • 取得方法を選択する:スマートフォンを普段使っている方であればSMSの方が手っ取り早いと思いますが、「SMSはどうも苦手」という方もいると思うのでいずれかでお選びください。

上記の二つを設定後、「認証コードを取得する」ボタンを押すと、SMSか電話で認証コードがやってくるので、認証コードをお申し込みフォームに入力すれば、Wordpressクイックスタートのお申込み手続き完了です。

大変お疲れさまでした。

まとめ

本記事では下記について解説しました。

【初心者でも簡単】WordPressで稼ぐブログの始め方

・登録前に必要なものは『スマホ』『クレジットカード』『メールアドレス』の3点

・WordPressは無料でネット上に公開されているブログなどが作成ができるソフトウェア

・面倒な設定なしでブログを立ち上げるなら『Wordpressクイックスタート』がおすすめ

・『Wordpressクイックスタート』の設定の流れを最初から最後まで完全解説

この記事を読んで、「ブログやるのもいいかな」とか「これだったら自分にもできるかも」と思ってもらえたら、とてもうれしいです。
Ichi
Ichi

本記事で紹介した通り、Xserver(エックスサーバー)では、 ブログをはじめる方がつまずきやすいWordPressのインストールや、面倒な各種サーバー設定などをすべて自動で行なってくれる『WordPressクイックスタート』というサービスを展開しています。

WordPressクイックスタートの参考リンク>>エックスサーバー公式ページ