【最短10分で完了】ビットフライヤーの口座開設方法

  • 2022.01.29
  • 2022.04.05
  • NFT
【最短10分で完了】ビットフライヤーの口座開設方法

10分でビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設方法がわかります。
NFTをやってみたいクリエーターさん、仮想通貨初心者さん向けの記事です。

悩む人
悩む人

ビットフライヤーの口座の作り方ってどうやるの??

イチ
イチ

必要なものを揃えて、本記事を読めば最短10分でできますよ!

この記事でわかること & 結論

● ビットフライヤー(bitFlyer)の口座を開設する方法・手順
→ 3ステップ・最短10分で完了。しかも無料
● 申込からどれぐらいで口座登録が完了するの?
→ 申込後、当日には口座登録完了します(※)

※申し込みが遅い時間帯の場合は翌日以降の登録完了となります。

>>口座開設手順へスキップ

悩む人
悩む人

ビットフライヤー良いって聞くけど、安全性とか大丈夫?

イチ
イチ

ビットフライヤーは国内最大手クラスの仮想通貨取引所です。
しかも7年以上ハッキングゼロ!(業界最長)安心して取引できます。

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設申込は3ステップ。最短10分で完了!しかも無料です。

  1. メールアドレス・パスワードを登録
  2. 二段階認証をする
  3. 本人確認書類を提出

手順はこの3つだけです。
それでは必要なものを用意して始めていきましょう。

口座開設に必要なもの

● メールアドレス
● 本人確認書類(運転免許証/マイナンバーカード/在留カードのどれかひとつ)
● 銀行口座

今回はPCを使った口座開設方法を説明します。
PCの方が本人情報入力のときに早いしラクです。

>>口座開設手順へスキップ

悩む人
悩む人

とはいえ、仮想通貨の口座作るの初めてだし怖い……

イチ
イチ

すごくわかります…私もそんな不安や怖さがありました。
そうした体験談を書いているので、この記事が役立つかも知れません

NFTの危険性とは?デメリットは?リスク回避策をわかりやすく解説 NFTの危険性とは?デメリットは?リスク回避策をわかりやすく解説 NFT初心者が抱く不安の解決やリスクへの回避策がわかります。 「NFT始めてみたいけどお金損したりしないかな?」「出品するのに全部いくらお金かかるの?」「詐欺にあったりしないかな?」というNFTには興味があるけど一歩を踏み出せない方向けに、NFTを始める時に感じる不安やリスクに対する回避策をわかりやすく解説しています。

 

メールアドレス・パスワード登録

まず、メールアドレスとパスワードを登録します。

STEP 1の流れ

1. メールアドレスを登録
2. パスワードを登録

メールアドレスを登録

ビットフライヤー(bitFlyer)公式サイトトップ画面でメールアドレスを入力しましょう。

登録確認メールに書かれたキーワードをコピー

メールが届くので、キーワード部分をコピーします。

コピーしたキーワードを貼り付け

イチ
イチ

↑↑ここにさっきコピーしておいたキーワードを貼り付けます

パスワードを登録

パスワードを入力後、「設定する」をクリックします。

同意事項の確認

以下のすべての事項にチェックします。

チェックできたら『同意する』をクリック。

二段階認証をする

ここではスマホを使って二段階認証を進めていきましょう。

STEP 2の流れ

1. スマホで認証コードを受け取る
2. 届いた認証コードを認証
3. 二段階認証を設定

イチ
イチ

難しく見えるけど、スマホに届いたコードをコピペするだけです

スマホで認証コードを受け取る

二段階認証に使う「確認コード」の受け取り方を選びます。

認証コードの受け取り方はSMSがおすすめ

イチ
イチ

スマホのSMSが早いし便利です!

届いた認証コードを認証

SMSで届いた確認コードをコピペして「認証する」をクリック。

二段階認証を設定

二段階認証を使いたい項目にチェックしたら「設定」で完了です。

イチ
イチ

これだけ認証項目があるならセキュリティも安心ですね!

本人確認書類を提出

STEP 3の流れ

1. 本人確認情報の登録
2. 取引目的の登録とパスワードを登録
3. 本人確認書類の提出

ここまで完了すると、以下のような画面が表示されるので「ご本人確認の手続きをする」を押します。

本人確認情報の登録

以下の順に本人情報を入力していきます。

  1. 基本情報
  2. 住所
  3. 電話番号

入力が終わったら『登録する』を押せば本人情報確認は完了です。

職業や取引目的の登録

以下の順で必要事項を入力していきます。

  1. 外国の重要な公人でないかの確認
  2. 職業
  3. 財務情報・取引目的・投資経験
  4. 登録経緯
  5. (仮想通貨取引業者などの)内部者でないかの確認

入力が終わったら『入力内容を確認』→『登録する』で完了です。

本人確認書類の提出

アプリで『クイック本人確認』がおすすめです。
『クイック本人確認』を押し、QRコードを表示させます。

QRコードをスマホのカメラで読み取れば、本人確認の提出が始まります。

ここで本人確認書類を(運転免許証など)を用意しておきましょう

本人確認書類の選択

用意しておいた本人確認書類を撮影して提出します。

イチ
イチ

こういうの苦手な私でも2〜3分でできました!
スマホで本人確認書類と自分の顔を撮影するだけです。

私は運転免許証を使いました。
持ってる人はマイナンバーカードでも良いと思います。

本人確認書類・表面/裏面の撮影

アプリの指示通りに本人確認書類の表面と裏面を撮影します。

顔画像の撮影

続けて顔の撮影をします。
こちらもアプリの指示通りに顔を動かして撮影すればOKです。

本人確認書類の提出完了

すべての撮影が終わると、以下の画面が表示され、本人確認は完了です。

銀行口座情報の登録

最後にPCの管理画面で銀行口座を登録します。
管理画面の右端の『銀行口座情報』の『未登録』となっている部分をクリック。

必要な項目を埋めていきましょう。

入力項目は以下の通りです。

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座番号
  • 銀行口座名義

入力が終わったら『登録情報を確認する』をクリックで完了です。

イチ
イチ

あとは待っていれば、こんなメールが来て口座開設完了となります。
お疲れ様でした!

まとめ

今回はNFTをやってみたいクリエーターさん、仮想通貨初心者さん向けにビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設方法を解説しました。

この記事でわかること & 結論

● ビットフライヤー(bitFlyer)の口座を開設する方法・手順
→ 3ステップ・最短10分で完了。しかも無料です
● 申込からどれぐらいで口座登録が完了するか
→ 申込後、当日には口座登録完了します(※)

※申し込みが遅い時間帯の場合は翌日以降の登録完了となります。

ビットフライヤーに口座開設したらNFTの取引や自身の作品を売り出してみませんか?
ぜひ以下の記事を参考に、世界へ向けて自分の作品をリリースしてみましょう。

NFTとは?わかりやすく解説!始め方・販売・購入・投資方法完全ガイド【初心者向け】 NFTとは?わかりやすく解説!始め方・販売・購入・投資方法完全ガイド【初心者向け】 NFTに興味あるけど「調べても難しくてわからない」「始めるまで大変そう…」とお悩みの方。 この記事ではNFTとは何か?から、NFTのかんたんな始め方、NFTの作り方、販売、購入方法、NFTで稼ぐ方法まで丸ごと分かりやすく解説しています。 専門用語だらけで分からなかった方も、この記事を読めば今日からNFTを始められます。
NFTアートの出品方法と手数料(ガス代)を7分で解説【初心者向け】 NFTアートの出品方法と手数料(ガス代)を7分で解説【初心者向け】 【7分でわかる】OpenSeaでNFTアートを出品・販売する方法を初心者向けに徹底解説!出品にかかる手数料(ガス代)も具体的に掲載。 「NFTアートの出品方法、販売、売り方がわからない」「出品にかかる手数料(ガス代)っていくらなの?」「どのサイトの出品・販売方法を見てもイマイチわかりづらい」といった方は必見の内容です。
【実録】NFTの購入方法をわかりやすく解説!OpenSeaでのNFTの買い方 【実録】NFTの購入方法をわかりやすく解説!OpenSeaでのNFTの買い方 世界中で話題になっているNFTを世界最大のNFTマーケット『OpenSea』で購入する方法を詳しく解説。 どうやってNFTアートを買うのか手順を知りたい方。購入で失敗したくない、購入する時の注意点を知りたい方向けに、NFTアートの購入手順を画像付きでどこよりも分かりやすく説明。購入時のリアルな注意点も満載です。
bitFlyer